第一印象がガラリと変わる二重まぶた!

人の第一印象の7割は外見で決まると言われていますが、まず最初に目がいく所と言えば目だと思います。もう少し二重の幅が広ければ…腫れぼったいまぶたさえなければ…なんて悩んだことのある方は少なくないはずです。でも目に注射を刺したり糸を通すなんて痛そうで怖くて出来ない…こんな考えを持っている方が多いと思います。しかし、今最先端の美容整形はほとんど痛みを感じずに受けることが出来るんです。もちろん個人差はありますが、注射麻酔をする前にまず目薬のような麻酔でまぶたの感覚を鈍らせることが出来ます。次はまぶたに針を通しそこから糸を埋め込んでいきますがその針さえも糸のような細さのものがあるので、気付いたら手術が終わってたなんてことも。

これからの季節気になってくるのが脚痩せ!

運動をしなくなってから一気に脚が太くなった…昔運動をやっていたためふくらはぎの筋肉が気になる…そう思ってショートパンツやスカートを履くのを諦めてはいませんか?今、誰もが気軽に受けることの出来る痩身プチ整形が流行っているんです。例えば、一般的に痩せづらいと言われている内股ですが、脂肪を溶かしてくれる「脂肪溶解注射」というのがあり痛みもほとんど感じず5分~10分程度で終わる施術があります。値段も様々ですが9千円からやってくれるクリニックもあるそうです。そして7割が筋肉で出来ているというふくらはぎですが筋肉を一定期間衰えさせぷっくりと膨らんだ筋肉の部分を細くする「ボトックス注射」もあります。こちらは少々お高めですが長年この筋肉をコンプレックスに抱えていくよりは思い切ってみるのも良いと思います。

顔の明るさがパッと変わる!シミ・そばかすなど

目の下に現れるシミ・そばかす・ほくろなどはファンデーションで隠すにも分厚く塗り重ねなければいけませんですし、化粧を落としたときのガックリ感は大きいですよね。シミ・そばかすなどは皮膚科でも取ってくれますし診察を受けてその場ですぐ施術してくれる病院も多いです。お値段もリーズナブルで一つ3千円~と言われています。ほくろを取るのにも様々な種類のレーザーがあります。中でも「CO2レーザー」といって美容皮膚科で使われているものや「ルビーレーザー」といって一般皮膚科で使われているものがあります。お値段やほくろによっても合う合わないがあると思いますのでご自分のほくろに合ったレーザーを探してみるのもいいでしょう。大きめなほくろには保険が適用させる場合もありますのでぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

男性と関係を持ちたい時に、クリトリス包茎がコンプレックスになってしまうことがあります。そんな時には專門の医療機関に相談してみると、素早く解決することができるでしょう。